ニュース

ラーメン二郎が京都一乗寺に開店!アクセスは?味付けやカロリーは?

2017/06/21

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

ca2d052c967fd2462d6d79c51fbbaf33361988c7
あの人気ラーメン店がついに関西に進出!

肉やモヤシなどの具材がどっさり積もった濃厚な味の"山盛りラーメン"で有名な「ラーメン二郎」。

東京に拠点を置く「ラーメン二郎」ですが、今年の4/2に京都店がオープンすることがわかりました。関西への出店は今回が初となります。

Twitterに「ラーメン二郎 京都店」というアカウント(@jiro_kyoto)が登場し、


と、京都店のオープンを明言していました。

今回の記事では、京都店の場所についてや、ラーメン二郎の気になる疑問、関西や関東での味付けの違いや平均カロリーについて調べてみましたのでご覧ください。

スポンサーリンク


ラーメン二郎京都店の場所はどこ? 一乗寺駅から近い?

無題
京都店の店舗の予定地は「京都市左京区一乗寺里ノ前町4番」。以下の地図の場所と思われます。

無題1

叡山電鉄本線 一乗寺駅からほど近い場所ですね。地図上では徒歩1~2分圏内と非常にアクセスしやすい立地にあります。

この一乗寺という場所は、「ラーメン荘 夢を語れ」「池田屋」といった有名店が並ぶラーメン激戦区としても知られています。

上記2店舗はラーメン二郎をリスペクトした"二郎インスパイア系"のお店で、今回その本家が出店する形になります。

さらなる競争の激化が予想され、お店に並ぶ人々の光景が毎日のように見られるでしょうね!

 

ラーメン二郎のメニューの平均カロリーは? 関東と関西で味付けの違いは?

ラーメン二郎 メニューの平均カロリーは?

ca2d052c967fd2462d6d79c51fbbaf33361988c7

余談ですが、ラーメン二郎の"山盛りラーメン"。いったいどの位のカロリーがあるのだろうか?ちょっと疑問に思いましたので、予習も兼ねて調べてみました。

サイズによっても異なりますが、スープも含めると塩分も高くだいたい1400~2000kcalとなっています。これは、日本人の成人の平均摂取カロリー(1800~2200kcal)を、たった一食でカバーできるというとんでもない値です…!

ダイエット中に手を出してしまったら、リバウンド間違いなし!(笑)

以下が主なメニューのカロリーです。

ラーメン:1371kcal
ぶた入りラーメン:1581kcal
ぶたダブルラーメン:1930kcal
ラーメン(スープ抜き):1182Kcal

改めて見ると凄まじいカロリーですね...

 

関東と関西ではラーメンの味付けに違いがある? ラーメン二郎はどうする?

うどんやそばに限らず、ラーメンでも関東と関西では味付けが異なるようです。

関東では濃口しょうゆを使った味の濃いスープが一般的なのに対して、関西では薄口しょうゆに出汁を利かせたさっぱりとしたスープが主流だと言われています。

例えば、日清食品のカップ麺「どん兵衛」では東日本バージョンと西日本バージョンが分かれていて、しょうゆと魚介エキスなどのバランスが異なっているそうです。

「濃口しょうゆ系だから二郎は関西で受けないのでは?」という意見もあるようですが、ラーメン二郎が京都に出店したとしても、まぁ味付けは変わるわけがないと思っています

理由は、

・わざわざライバルと同じような味付けにしてしまっては、既存のお店との差別化が難しい。

・本家"ラーメン二郎"が"二郎インスパイア"系の店の真似事をする必要はない。

といったこと、言い換えれば本家"ラーメン二郎"としてのプライドがあるでしょうから、わざわざ味付けを変える必要もないと思っていることでしょう。

今後京都へ足を運ぶ機会があれば、ぜひとも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-ニュース