ニュース

サイコロキャラメルの在庫と販売店!歴代パッケージ変遷まとめ

2017/06/21

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


5月9日、明治は「サイコロキャラメル」の全国販売を3月末で終了したことを発表しました。

6月以降は、グループ会社がある北海道限定のお土産品として販売されます。

「サイコロキャラメル」は1927年の発売以来、89年の歴史を持つロングセラー商品であり、子供たちに大人気のお菓子として長く愛されてきました。

しかし、ここ数年は全国的に販売量が伸びず低迷を続けており、全国規模での販売中止に至ったようです。

今回の記事では、そんな長い歴史を持つサイコロキャラメルの様々なパッケージを振り返って見ることにしましょう。

スポンサーリンク



 

①初代パッケージ 赤と白のサイコロ!昔懐かしい記憶が今蘇る

1辺27mmの立方体の箱に、と白で描かれたサイコロの目。

サイコロキャラメルといえばやっぱこれでしょ!という方は私含めて多いはず。

改めて眺めると、子供の頃大好きでつい何箱も食べてしまった懐かしい記憶が蘇ります。

ネット上でもサイコロキャラメルのニュースを耳にして、昔懐かしい記憶を思い出す方が多かったのが印象的でした。

 

②現行パッケージ 可愛らしいイラストが子供受けバツグン!



こちらが現行パッケージですね。

サイコロの目のシンプルな外観の初代から、可愛らしい象や鳥などのキャラクターが描かれたものに変更されています。

(※いつ頃からこのデザインに変わったかはわかりませんでした)

最近の子供であれば、こちらのほうが見慣れているかな?

(といっても、もう北海道だけでしかその姿は見れなくなってしまいますが…)

一つ豆知識として、実はこの現行パッケージ、1辺25mmで初代よりも2mm短くなてコンパクト化しているのをご存知でしたか?

私は両方を並べて見たことはないですが、2mmの差でも並べて比較するとハッキリ違いがわかるらしいですね。

 

③80周年記念限定品 想像力を掻き立てるパッケージの遊び心が素晴らしい



こちらは販売80周年を記念して作られた期間限定パッケージです。

2つの箱でセットになっており、色々な動物の上半身と下半身が分かれて描かれているのが目を引きます。

さらに、上半身と下半身の組み合わせを自由に変えることができるので、現実には存在しない自分オリジナルの動物を作れちゃうわけですね。

素晴らしいアイディアと遊び心!

※上の写真では"さる"と"きりん"の組み合わせで "りん" 

これはヤバい(笑)

 

④鉄道キャラメル 細かな部分に電車ならではのこだわりが満載!



最後にもう一つ、変わり種である鉄道キャラメルを紹介しましょう。

山手線、京浜東北線、中央線の計3種類が用意されていました。

箱のデザインには電車ならではの仕掛けが施されていて、例えば下の写真のように運転台の車掌側は尾灯(赤色)が点灯していたり、



開ける際もどうやら特別な仕掛けがあるようです。

箱をいくつも繋げて並べて遠目から見ると、まるで本物の電車の模型に見えるのが面白いですね。

 

北海道限定になった今こそ、旅行のお土産にどうでしょう?

6月以降は北海道限定品となるサイコロキャラメル。

北海道といえば、過去には北海道発のローカル番組「水曜どうでしょう」の一企画、サイコロの旅の小道具としても人気だったことでも知られていますね。

ご旅行等で北海道を訪ねた際は、ぜひお土産に買ってみてはどうでしょう?

子供達は勿論、どうでしょうファンの友人も大喜びすること間違いなしです!

因みに、明治グループの関連会社から販売が継続されるということで、スーパーやコンビニ等で普通に入手できます。

 

↓こちらの記事もどうでしょう?↓
水曜どうでしょう新作発表!撮影は海外ロケで南半球?放送開始時期も

鈴井貴之(ミスター)が離婚!なぜ?元妻・子供の名前や出会い、今後も

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-ニュース
-