ニュース

鈴井貴之(ミスター)が離婚!なぜ?元妻・子供の名前や出会い、今後も

2017/06/21

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

水曜どうでしょうでお馴染みの"ミスター"が離婚!

芸能事務所「クリエイティブオフィス キュー」会長で、水曜どうでしょうでお馴染みの"ミスター"こと鈴井貴之(54)が2月に離婚していたことがわかりました。

クリエイティブオフィスキューのファンクラブ会報でミスター自身から報告がありました。

ツイッター上では"鈴井貴之"や"ミスター離婚"といったキーワードがトレンドに上がっていました。

では今回の記事では、鈴井貴之の離婚理由や家族、今後の仕事についてまとめました。

スポンサーリンク


"ミスター"鈴井貴之 奥さんとの出会いそして離婚の理由は? 家族も


離婚した妻は同社社長の亜由美さん

お二人は、1992年にクリエイティブオフィスキューを設立し、その後結婚。

事務所所属タレントからは、設立当時の肩書の副社長から「副社」の愛称で親しまれています。

離婚後は、自身の旧姓である伊藤亜由美の名で活動することになります。

 

出会いのきっかけは?


結婚前のミスターは事務所社長でありながら、部下の分の給料をススキノ豪遊に使い果たしてしまう(!)など破天荒なエピソード満載のまさに"ダメ人間"状態。

そんなミスターとともに事務所運営を支えてきたのがこの亜由美さんでした。

さすがの亜由美さんもミスターに業を煮やしていた頃、ある時ミスターから突然プロポーズを受けたのです。

突然のプロポーズに動揺しますが、"自分でもなぜかわからない"と回想していますが、これを快諾し結婚に至りました。

 

離婚に至った理由とは?

気になるのがお二人が離婚に至った理由ですよね。

ミスターは現在、出身地である北海道赤平市を拠点に、創作活動等に取り組んでいます。(何年ごろに移ったかは正確には不明。2014~15年頃?)

オフィスキューの本社は札幌にありますが、現在は地元に戻って活動しているという格好です。

このことから、お二人の間に何らかのしがらみがあって不仲になり、別々の場所で活動するように至ったのでは?

とも考えられます。

ですが、今回の離婚に関して2人は、

「この度、夫婦という枠やしがらみにとらわれない関係に戻ろうということで籍を戻しました。それぞれ会社を離れるわけでも役職を辞するわけでもありません」

と連名でコメントを発表しています。

どうやら円満離婚のようで、今後とも継続的に協力して活動を続けていくようです。

 

お二人の間には、1994年に第1子となる長女が誕生しています。(現在は23歳ということになりますね)

その後には次女が生まれ、2人の娘さんがいます。

ミスターは、娘さんに"くまのプーさん"のモノマネをしていることを明かす等、水曜どうでしょう内でもミスターは娘さんを溺愛している様子がうかがい知れます。

番組の海外企画の一つ、「北極圏突入 〜アラスカ半島620マイル〜」では、あまりの過酷さから家族のことを思い泣いてしまうほどの姿を見せていました。

 

オフィスキューでの今後の仕事はどうなる?

皆さん気になるのは、互いが運営している事務所での仕事は今後どうするのか?ということでしょう。

先程も触れましたが、これについては鈴井自身から、今までの会長と社長という関係は継続し、お互いの仕事はこれまで通り続けていくとのことです。

オフィスキューの運営体制には特に悪影響がなくてよかったですね。

20339_original

いかがでしたでしょうか?

長年の結婚生活にピリオドを打ったミスターこと鈴井貴之。

きっと水曜どうでしょうの新作ではこのことをネタにされ、どうでしょう班にいじり倒されるミスターの姿が見られると思います!w

今から楽しみですね!

何はともあれ今後も、お二人のオフィスキューでのご活躍に注目していきましょう!

↓ミスターや水曜どうでしょう関連記事はこちらから↓

水曜どうでしょう新作発表!撮影は海外ロケで南半球?放送開始時期も

サイコロキャラメルの在庫と販売店!歴代パッケージ変遷まとめ

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-ニュース