takusanのニュースをお届けします

あなたが今知りたいニュースを"たくさん"届けます!

劇場版アニメ 映画

コナン映画2018のゲスト声優は上戸彩と博多大吉!役柄は?

Pocket


2018年公開予定の劇場版名探偵コナンの最新情報が入ってきました!

映画タイトルは「ゼロの執行人」。

私立探偵&公安警察&黒の組織の一員という三つの顔を持つ男・安室透(CV.古谷徹)がキーキャラとなります。

前作「から紅の恋歌(ラブレター)」の最後の予告で、0(ゼロ)という声の主が安室だったことから、安室が主役級の映画になることが早くから予想されていました。

また、今作に出演するゲスト声優が上戸彩さんと博多大吉さんに決定しています!

今回の記事では、コナン映画2018の公開日や前売り券販売、予告動画についてまとめました。

スポンサーリンク


コナン映画2018タイトル&公開日!

タイトル:劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」

公開日:2018年4月13日から

監督:立川譲

主題歌:未定

今作から監督が静野監督から「モブサイコ100」等で知られる立川譲監督にバトンタッチされています。

どんな作品に仕上げてくれるか手腕も含めて期待したいですね!

主題歌についてはまだ未定です。

今作の映画の雰囲気からして、恐らく男性アーティストが起用されるのではと個人的には予想してます。

情報が入り次第またお伝えします。

映画のポスターには少年探偵団や蘭、安室の他に長野県警の黒田兵衛が描かれているのが気になりますね。

これはもしかすると、黒田が公安警察と関わりがある可能性が…?

そして彼と関連ありそうな描写がある板前の脇田、帝丹小学校先生の若狭留美も登場すると予想します。

上記のポスターの他にも、「バトルヴィジュアル」が公開されています。

ターボエンジン付きスケボーを操るコナンと銃を構える安室が描かれていてかっこいいです!

そして、Truth vs. Justice(真実vs.正義)と銘打たれた文言も書かれていますね。

これは恐らく劇中で二人が敵対して対決することを示唆しているのでしょうか?

さらなる予告が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク


ゲスト声優は上戸彩と博多大吉!



前述の通り、コナン映画2018のゲスト声優は上戸彩さんと博多大吉さんに決定しました。

上戸さんは、容疑者となった小五郎を担当する弁護士・橘境子(たちばな きょうこ)役を、博多はかつて境子が所属していた弁護士事務所で裁判官を目指していた司法修習生・羽場二三一(はば ふみかず)役を演じます。

それぞれの役柄のビジュアルは以下のような感じです。

・橘境子(たちばな きょうこ)



・羽場二三一(はば ふみかず)



博多大吉さん演じる羽場は、ある事件がきっかけで劇中では既に"死んだ扱い"になっています。

たぶん、回想シーンで出てくると思いますが、果たしてメインストーリーにどう絡んでくるか?

また、上戸彩さんは12年ぶりにコナンのゲスト声優を務めます。前回の出演は、2006年のアニメ本編で本人役で出演されています。

個人的に思ったことですが、ゲストキャラクターは二人ともなんとなく本人に似てると思いません?

特に大吉さん演じる羽場役は、"死んだ扱い"という役柄も相まってなんだか哀愁を誘います(笑)。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

前述の通り、コナン映画2018「ゼロの執行人」公開日は2018年4月13日に決定しました。

今後の最新情報に期待しましょう!

スポンサーリンク


この記事をシェアする
Pocket

-劇場版アニメ, 映画
-,