春のイベント情報 レジャー

津山さくらまつり 2017の日程は?駐車場とイベント、アクセスも

2017/06/21

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

P11680M
岡山県北に位置する津山市では、今年も例年通り"津山さくらまつり2017"が開催予定となっています。

”さくらの名所100選”にも選ばれている、津山城鶴山公園(かくざんこうえん)をメインに桜が咲き乱れる風景を楽しむことができます。

今回の記事では、津山さくらまつり2017の開催日程や駐車場、イベント、現地へのアクセス情報についてまとめたのでご覧ください。

スポンサーリンク


津山さくらまつり2017の開催日程&アクセス情報


津山さくらまつりは、津山城鶴山公園にて開催されます。以下、開催日程と津山城鶴山公園の開園時間、入場料についてです。

開催日程:4月1日(土)~15日(土)

開園時間:7:30~22:00

※さくらまつり期間以外:8:40~19:00(4~9月)、8:40~17:00(10~3月)

入場料:300円

※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と付添いの方(1人まで)は入場無料

なお上記の通り、さくらまつり期間中とそれ以外では開園時間が異なりますのでご注意ください。

場所は以下の地図の通りです。

津山城鶴山公園についてさらに知りたい方は、公式観光サイトへアクセスください。

津山城鶴山公園-津山市公式観光サイト

現地へのアクセス方法は? 車、鉄道、無料駐車場もあり

①車の場合

岡山市からアクセスする場合、国道53号線を利用することで最も短時間でアクセスできます。

津山市まではおよそ60km、1時間程度で到着です。ただ祭りの期間中は道路の混雑が予想されますので、到着時間が遅れることは覚悟したほうが良いかもしれません。予定より少し早めに家を出るなどの対策をしたほうが良いでしょう。

中国自動車道利用の場合は、津山IC・院庄ICから車で約15分程度で到着できます。

 

②鉄道の場合

JR岡山駅から津山線に乗り、そこからJR津山駅まで普通列車で約1時間半、快速列車ことぶきでは約1時間程度で到着します。

JR津山駅より、国道53号線沿いを歩きながら約10分で津山城へたどり着けます。

祭りの期間中は、途中で案内の看板等もありますから迷うことは恐らくないと思います。

JR岡山駅から津山駅までの運賃は1140円になります。

 

③駐車場について

津山城近辺にあるお勧めの駐車場について紹介します。

上の画像で示している、アルネ津山というショッピングモールの駐車場になります。

駐車可能台数が750台とこの近辺では断トツに多いのがポイント。少し会場からは遠くなってしまうのですが、台数が多いこともあり祭りの期間中でも止められる可能性が高くおススメできます!

津山さくらまつり2017 イベント情報まとめ

津山さくらまつりでは、出店やプロジェクションマッピングのショー等の様々なイベントが開催されています。

プロジェクションマッピングについてはyoutubeに動画がアップされていました。これは昨年度に披露された作品です。

その他にも夜桜見物、フォトコンテスト、ゲストに美人モデル等を呼んでのトークイベントなどが盛りだくさんです。

今年の津山さくらまつり、桜の名所に土日や春休み等で訪れてみてはいかがですか?

↓併せて読みたい桜情報はこちらから↓

五稜郭公園の桜2017の開花と満開時期はいつ?無料駐車場も

北斗市法亀寺のしだれ桜2017 いつ満開?地図とライトアップ時間も

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-春のイベント情報, レジャー