レジャー 役立つ知識

年末年始の飛行機予約は旅割75で!旅割の種類と予約方法は?

2017/06/21

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

hikouki-1
2016年も残すはあと3ヶ月少々となりました。

少し気が早いかもしれませんが、皆さんは年末年始の予定はどのように考えていますか?

実家に帰省する方もいれば、長期休暇を利用してハワイに海外旅行!だったり、

残念ながら仕事が…という方ももちろんいるでしょう(涙)。

実家に帰省される皆さんは交通手段はどうされるでしょうか?

車?新幹線?飛行機?

今回ご紹介したいのは、飛行機のお得な予約についてです!

飛行機は 搭乗日から早ければ早いほど航空券の料金が安くなります。

航空券を早めに予約する方法とは? いつ頃から予約すれば一番安く航空券を取れるのか?まとめて書いておきましょう。

スポンサーリンク



 

旅割の種類とは? 75日前までに予約すれば区間最安!

各航空会社の旅割とは、いわゆる早割みたいに理解していただければOKです。

名前の後に75だったり21といった数字が記載されていますが、これは書いてある数字までの日に予約すれば割引が適応されるということ。

例えば、旅割75というのは、75日前までに適応される割引料金のことです。

因みに、75日前までに予約できる航空券は区間最安値であることが一般的です。

上手く利用すれば、正規運賃よりもはるかに格安で航空券を購入することができます。

ANAとJALの予約サイトリンクを貼っておきます。
ANA

JAL

 

ANAとJALの場合、搭乗日の75日前までに予約を完了しておけば、正規運賃の1/3程度の料金で飛行機に乗ることができます。

3ヶ月後の予定がもう確定しているならば早めに予約しておくべきでしょう。

年末年始の時期は予約日に注意しないと、料金が高くなってしまうので注意しましょう。

いわゆる"繁忙期の料金"というやつです。

2016年の年末年始の場合、12月27日(火)までかつ旅割75であれば、片道2万円以内に料金を収めることができます。

(場所にもよりますが)

しかし、12月28日(水)~1月4日(水)は繁忙期料金で割高になってしまいます。

可能ならば、上記の時期を避けて年末年始の予定を計画し、それに合わせて航空券を予約しましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

航空券予約時期を押さえておけば、よりお得に飛行機に乗ることができます!

飛行機代というのは特に大きな出費になりがちなので、コストダウンできれば家計にも有り難いですよ。

さぁ、年末年始に向けて早めに飛行機の予約は済ませてしまいましょう。

私も今から予約しなきゃ(汗)

 

↓LCCバニラエアの情報もチェック!↓
LCCバニラエア関空・成田-函館便が運行開始!いつから予約可?運賃は

LCCバニラエア関空-函館便の4月以降は季節運航!予約はいつ可能?

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-レジャー, 役立つ知識
-