春のイベント情報 レジャー

伊豆高原桜まつりの場所(住所)や開花情報、見頃は?評判や出店も

2018/01/03

Pocket


毎年3月上旬~4月上旬にかけて、静岡県伊東市では「伊豆高原桜まつり」が開催されます。

毎年、露店やステージでの催し、ソメイヨシノや大カンザクラといった桜並木のトンネルで観光客を賑わせています。

特に桜並木は、伊豆でも有数の桜見物スポットとして名高いですね。

今回の記事では、伊豆高原桜まつりの詳しい場所や開花情報、桜の見頃、評判、出店等についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


伊豆高原桜まつり 概要

※2018年度の情報を記載しています。

伊豆高原桜まつりは毎年3月上旬~4月上旬にかけて、静岡県伊東市にて開催されます。

特徴としてはステージ1・おおかん桜、ステージ2・桜並木、ステージ3・桜の里の3つの会場があり、それぞれ開催日程が異なることです。

全体の開催日2018年3月11日(日)~4月2日(月)

ステージ1・おおかん桜:3月11日(日)~3月12日(月)

ステージ2・桜並木:3月25日(日)~3月31日(土)

ステージ3・桜の里:4月1日(日)~4月2日(月)

HP:http://www.city.ito.shizuoka.jp/

入場料:無料

住所:静岡県伊東市富戸

全ての日程と会場で、桜まつりの入場料は無料となっています。

期間中は定休日も有りませんのでお気軽にご来場ください。

スポンサーリンク


アクセス方法は?

鉄道でのアクセス方法について解説します。

・伊豆急行「伊豆高原駅」徒歩1分でおおかん桜会場、徒歩5分で桜並木

・JR伊東駅から路線バスで「シャボテン公園前」停留所で下車徒歩1分でおおかん桜会場、徒歩5分で桜並木

 

伊豆高原桜まつりの開花情報(見頃)や見所!



先ほど述べた通り伊豆高原桜まつりは3つの時期に分かれて開催され、

・ステージ1・おおかん桜

・ステージ2・桜並木

・ステージ3・桜の里

この3つの会場があり、それぞれ開催日程が異なります。

ステージ1では、3月上旬~中旬と早い時期に開花するおおかん桜を、丁度見頃の時期に楽しむことができます。

ステージ2・3では主にソメイヨシノの桜の木々や並木を楽しむことができます。例年、3月下旬~4月上旬の丁度祭りの時期が見ごろになっています。

その年の詳しい開花情報は、以下のページをご確認ください。

伊東市の開花情報

一番の見どころは、なんといっても約3㎞にもわたる桜並木でしょう!

600本のソメイヨシノからなる桜並木は、伊豆を代表する桜の名所として名高いです。

ぜひ一度は見てみることをおすすめしますよ。

 

評判や出店は?

桜祭りでは毎年、飲食物(地元の名産やベーカリーショップ)の販売コーナーや手作りクラフトといった出店、コンサートや伝統芸能のステージで観客を賑わせています。

また、桜祭りの評判についてまとめてみると、

・行き帰り共に道路は大渋滞するので、電車で行くのが絶対オススメ

・桜並木では座って宴会というより、「桜並木を歩く」がベースなので歩いてとても気持ちがいい。 

・桜並木は見頃の最盛期でないと物足りない感じ。 

といった評判が多数ありました。

皆さんもご参考ください。とりあえず電車でアクセスしたほうが無難ですね。

 

いかがでしたでしょうか?

伊豆高原桜まつりは入場無料ですので、皆さんもぜひ足を運んでみてください!

スポンサーリンク


この記事をシェアする
Pocket

-春のイベント情報, レジャー
-,