レジャー 役立つ知識

LCCバニラエア関空・成田-函館便が運行開始!いつから予約可?運賃は

2017/06/21

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

vanilla01

待望のLCC路線が運行開始!

格安航空会社LCC大手であるバニラエアに、来年2017年の2/19から函館-成田便が、3/18からは函館-関空便が就航します。

狙いは恐らく、2016年3月に開通した北海道新幹線の影響で増加傾向にある、北海道への観光客獲得と見ていいでしょう。

晴れてLCCが就航すれば、函館方面へのアクセスが劇的に改善されるはずです。

それだけでなく、新幹線に乗るよりも格安かつ手軽に函館へ観光に行くことできます。

さて、このLCCに乗るための予約方法や航空運賃はどうなっているのか?まとめました。

スポンサーリンク


バニラエア 函館-成田便&函館-関空便 予約方法・運賃等

最安値運賃はいくら?

バニラエアの函館-成田便および函館-関空便は、すでに予約受付が開始されています。予約は下記の公式サイトからどうぞ。

バニラエア

気になる函館-成田便および函館-関空便の運賃はいったいいくらなのか?

最安値を示しますと、

函館-成田便:片道4990円

函館-関空便:片道5880円

とANAやJALの旅割最安値運賃の半額以下という非常に格安な設定となっています。

 

バニラエア 料金設定種類について

バニラエアの運賃設定には大きく分けて"コミコミ"、"シングル"、"わくわく"の3種類があります。

"シングル"とは区間最安値運賃のことです。

一部のサービス、例えば航空券の払い戻しやスタンダードシートの座席指定が有料だったりなどの制約がつきます。

なので、目的地への移動だけを目的とする場合に最適ですね。

 

"コミコミ"の方はシングル、わくわくと比べ2000~3000円ほど運賃が高くなります。

その代わり、空港での手荷物預けが無料かつ航空券の払戻しが可能というのが特徴。

大きな手荷物がある場合、例えば長期旅行ではこちらの運賃設定を利用しましょう。

 

"わくわく"は不定期に登場するキャンペーン運賃ようなもので、"シングル"運賃よりも安く搭乗することができます。

"わくわく"に関する情報は公式サイトを通じてチェックしましょう。

 

LCCで格安で函館旅行へ行ってみよう!

いかがでしたでしょうか?

ANAやJALといった航空会社と比べると、旅割を含めても半額未満の運賃で飛行機に乗ることができるんですね!

2017年からの長期の休み、特にゴールデンウィークはあっという間に予約が埋まってしまうことが予想されます。

日程が決まっているなら早めに予約を入れておきましょう。3ヶ月+7日前の日から予約ができます!

↓関連記事はこちらから↓
LCCバニラエア関空-函館便の4月以降は季節運航!予約はいつ可能?

↓各航空会社の旅割も利用しましょう!↓
年末年始の飛行機予約は旅割75で!旅割の種類と予約方法は?

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-レジャー, 役立つ知識