レジャー 秋のイベント情報

修善寺もみじまつり2017日程や見頃、ライトアップ時間、駐車場!

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


静岡県伊豆市の修善寺では、今年も「もみじまつり」が開催されます。

修善寺のもみじ林と虹の郷を会場に開催され、虹の郷では夜間の紅葉ライトアップを楽しむことができます。

また、祭りの期間中は普段は非公開の「修禅寺方丈の庭園」が一般開放され、内部を見学することが可能です。

今回の記事では、修善寺もみじまつり2017の日程や見頃、ライトアップの時間、駐車場情報についてお届けしましょう。

スポンサーリンク


修善寺もみじまつり2017 概要

開催期間:2017年11月15日(水)~12月5日(火) もみじ林

     2017年11月17日(金)~12月3日(日) 虹の郷ライトアップ

虹の郷ライトアップ時間16:00~21:00

※「修禅寺方丈の庭園」公開時間:9:00~16:00

※公開期間は11月18日(水)~30日(月)まで

公式サイト:http://www.shuzenji-kankou.com/autumn.html#momiji

パンフレット:http://www.shuzenji-kankou.com/h29momiji.pdf

※地図はこちら

 

修善寺もみじまつりの見頃はいつ?

例年の見ごろは、11月中旬から色づき始めて、見頃は11月下旬~12月上旬までとなっています。

ちょうど祭りの期間中が紅葉の見頃だと考えてもらって大丈夫です。

全国的にも紅葉の見頃が遅めの地域でもあります。

 

虹の郷ライトアップについて



虹の郷のもみじ林や庭園は、祭りの期間中は夜間のライトアップが実施されます。

赤や黄色に色づいたもみじ林は勿論、日本庭園・菖蒲ヶ池の水面に映る紅葉の景色もまた格別です。

また、伊豆の村の手焼きせんべい、鮎の塩焼きなどの出店も多数軒を連ねて、地元の名産品を楽しむことができますよ。

ライトアップ期間:2017年11月17日(金)~12月3日(日)

ライトアップ時間:16:00~21:00

拝観料(夜間特別料金):大人750円、子供350円

 

「修禅寺方丈の庭園」一般公開について



祭りの期間中は、普段は非公開の「修禅寺方丈の庭園」の一般公開が行われます。

伊豆の古刹が守り通してきた名園という修禅寺庭園。一般公開されるのはこの期間中だけですので、一見の価値ありです。

公開時間:9:00~16:00

公開期間:11月18日(水)~30日(月)

拝観料:200円(中学生以下無料)

 

アクセス方法や駐車場情報

アクセス方法としてはバスか車がいいでしょう。

バスの場合、まずJRと伊豆箱根鉄道を乗り継いで「修善寺駅」を目指します。

・JR三島駅から伊豆箱根鉄道に乗り「修善寺駅」下車。

・修善寺駅から伊豆箱根バス・東海バス修善寺温泉場行きの路線バス乗車→終点の「修善寺温泉駅」下車

残念ながら無料シャトルバス的なものはないようです。

の場合は、

・東名高速沼津IC→伊豆縦貫道(無料)→伊豆中央道(有料)→修善寺道路(有料) 修善寺I.Cで下車。

東名高速から修善寺まで所要時間30分程度で到着。

修善寺周辺ではいくつか駐車場があり、それぞれ営業時間や駐車料金が異なります。

詳細は以下のページに載っているので、そちらを参照ください。

修善寺周辺の駐車場

 

いかがでしたでしょうか?

修善寺もみじまつり2017はもみじ林と虹の郷を会場に開催され、虹の郷では夜間の紅葉ライトアップを楽しむことができます。また、普段は非公開の「修禅寺方丈の庭園」が一般開放される予定です。

ぜひ足を運んでみてくださいね!

 

2017秋の紅葉情報はこちらも!

2017清水寺の紅葉ライトアップ時間や期間、拝観料!工事終了はいつ?

瑠璃光院の紅葉2017の見頃は?公開時期や時間、入場料、行き方も

2017高台寺の紅葉ライトアップ時間と期間、見所!駐車場料金は?

2017岡山後楽園の紅葉情報!ライトアップ時間やアクセス、開園時間

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-レジャー, 秋のイベント情報
-