レジャー 秋のイベント情報

2017清水寺の紅葉ライトアップ時間や期間、拝観料!工事終了はいつ?

2017/10/10

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


今年も紅葉の見頃の時期を中心に京都・清水寺のライトアップが行われます。

世界中から多くの観光客が訪れる京都の中でも有名なスポットの一つで、特に紅葉の時期には大変混雑します。

また、夜間にはライトアップが行われ、昼とはまた違う紅葉の風景を楽しむことができるのも人気の一つなんですね。

今回の記事では、清水寺の紅葉ライトアップ時間帯や期間、拝観料、そして現在行われている工事の状況について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク


2017清水寺の紅葉ライトアップ 概要

紅葉の見ごろの時期になると、「秋の夜間特別拝観」と題して紅葉ライトアップが行われます。

以下、その概要についてです。

開催期間:2017年11月11日(土)~12月3日(日)

開催時間:17:30~21:00(受付終了)

拝観料:大人400円、小・中学生200円

問い合わせ先TEL:075-551-1234

※地図はこちら

※アクセス

・京都市営バス「五条坂」または「清水道」で下車し徒歩15分

・周辺には駐車場がないためバスや徒歩でのアクセスがおすすめ

開催期間中でも、紅葉の見ごろと連休が重なる11月23日(木)~26(日)は混雑必至といえるでしょう。

連休期間中を避けることを検討するのも手だと思います。

 

紅葉ライトアップの風景がこちら!



紅葉ライトアップ時の景色がご覧の通りです。

舞台の下に広がる紅葉と、京都市街の夜景のコントラストが素敵ですよね。

ですが2017年現在は上記の画像とは少し違う光景が広がっています。

というのも、清水寺は現在、平成の大改修とも呼ばれる大規模な改修工事を行っているからです。

 

清水寺の工事終了はいつ? 今いっても大丈夫?

その工事の様子が下の画像の通りで、"舞台"と呼ばれる場所でも工事の櫓が組まれている状態です。



「工事中なのに入っても大丈夫?」と心配される方もいると思いますがご安心ください。

工事期間でも内部には問題なく入ることができ、逆に言えば工事期間中でしか見れない風景も見られるということになるので、ある意味チャンスかもしれません。

また、入場制限だったり拝観料が変わることは基本的にありません

現段階での工事予定は、

①素屋根建設(2017年1月開始)

②漆喰壁の塗り直し(2020年目途に完了予定)

③元の素屋根解体等(2021年3月終了予定)

④本堂の舞台の破損部分修復(2021年終了予定)

といった感じになっており、2021年内に工事終了予定となっています。

前回の大規模修復(1967年開始)から50年ぶりとなる今回は、総工費約50億円をかけた、まさに国を挙げての一大プロジェクトとなるのです。

 

いかがでしたでしょうか?

2017年の清水寺のライトアップ時期は11月11日(土)~12月3日(日)となります。

現在清水寺は改修工事中であり、イメージした風景とは少し違う光景が広がっていると思われます。

ですが、ライトアップされた紅葉の美しさは決して変わるものではありません。

きっと心に残る景色がそこには広がっていると思いますよ。

 

2017秋の行楽情報はこちらも!

2017高台寺の紅葉ライトアップ時間と期間、見所!駐車場料金は?

瑠璃光院の紅葉2017の見頃は?公開時期や時間、入場料、行き方も

2017岡山後楽園の紅葉情報!ライトアップ時間やアクセス、開園時間

修善寺もみじまつり2017日程や見頃、ライトアップ時間、駐車場!

お台場ユニコーンガンダムの高さは?ライトアップは?展示期間と画像も

神戸「空の日」フェスタ2017の日程やアクセス、遊覧飛行の抽選!

札幌ホワイトイルミネーション2017開催期間や場所、ジンクスって?

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-レジャー, 秋のイベント情報
-, ,