夏のイベント情報 レジャー

大曲花火大会2017夏の開催日は?穴場のおすすめホテルも!

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


日本三大花火の一つである秋田県の大曲花火大会

その歴史は古く明治43年(1910年)から始まり、今年で91回目を迎えることになります。

大曲の花火は花火師の競技大会という側面も持っており、毎年、造り手のオリジナリティ溢れる様々な花火が楽しめることで有名です。

今回の記事では、夏の大曲花火大会の開催日やおすすめの宿泊先について紹介しましょう。

スポンサーリンク


夏の大曲花火大会2017 概要

第91回 全国花火競技大会「大曲の花火」

開催日:2017年8月26日(土)

※雨天決行、順延日は協議後決定

開催時間:17:30~18:15(昼の部)、18:50~21:30(夜の部)

開催場所:大仙市大曲花火大橋付近雄物川河畔

大曲の花火の見どころといえば、何といっても花火師オリジナルの「大会提供花火」です。

特に有名なのが、全長500mにも及ぶの花火のワイドスターマイン(下の写真)やトラの尾等ですね。

毎年、「内閣総理大臣賞」といった表彰が争われ、創造性あふれる花火から目が離せません。

花火師オリジナルの花火ですのでマンネリ化することもなく、"今年はどんな花火が見れるんだろう?"とワクワクできるのが人気を保ち続けている理由でしょうね。


おすすめのホテルを紹介!

大曲の花火大会会場周辺は、あまりホテルや旅館等の宿泊所が多くありません。

ホテル数や客室の数自体が少なく、早い時期から満室になってしまいます。

そのため、ホテルの部屋からゆったりと花火見物…というのは難しいと思ってください。

ここでは、会場から少し離れた場所にある宿泊所を紹介します。

 

①秋田市 イーホテル秋田

まず紹介するのが、秋田市にあるイーホテル秋田

JR秋田駅から徒歩10分以内と近く、秋田新幹線であれば秋田⇔大曲間は所要時間32分です。

さらに、秋田自動車道を使えば秋田⇔大曲間は1時間ほどで行けるので、車でのアクセスも良好です。

住所:秋田県秋田市大町2-2-12

TEL⇒018-865-7111

予約はこちらから⇒イーホテル秋田


②横手市 横手ステーションホテル

次に紹介するのが、横手市にある横手ステーションホテル

特徴はなんといってもJR横手駅のすぐそばにホテルがあるということです。

時間にルーズな人や道に迷わないか心配…な人にはうってつけの宿ですね。

横手⇔大曲間はJR奥羽本線を使えば、所要時間17分と近いのもgood!

住所:秋田県横手市駅前町6-44

TEL⇒0182-36-2277

じゃらんでの予約はこちら⇒横手ステーションホテル - じゃらん


花火見物の穴場スポットはここ!

大曲の花火大会では有料観覧席が用意されていますが、応募期間は終了(6/12まで)しており、当日券もありませんので、有料席の確保は困難です。

そこで、有料席以外でおすすめな穴場スポットをご紹介していきます。


①大曲ファミリーキャンプ場

大会会場から3kmほど離れた山間にあるのが、大曲ファミリーキャンプ場

小高い山の上から、花火をゆったりと眺めながらキャンプも楽しめるというお得感が魅力的です。

マイカーで行こうと考えている方は、ぜひ検討してほしい穴場スポットですね。


②大仙市中央公園

次に紹介するのが、大仙市中央公園

JR大曲駅から徒歩10分程度の所にあり、車でなくともアクセスしやすいのがポイント。

市街地にありますが周辺には高い建物もなく、花火が遮られて見えないなんてことはないのでご安心ください。

秋田や横手のホテルから電車で来て見に行く場合に特にオススメしたい場所です。


まとめ

大曲の花火大会は「大会提供花火」を筆頭に、花火師達のコンペティション的な側面も持つ珍しい花火大会です。

毎年、オリジナリティあふれる花火を楽しみに多くの観光客が訪れます。

イベント当日も思う存分楽しんでくださいね!

↓その他花火大会はこちらもチェック!↓
長岡花火大会2017で子供連れで遊べる場所はここ!無料駐車場は?

長岡花火大会2017の雨天の予備日は?小雨決行?混雑状況や回避法も

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-夏のイベント情報, レジャー