夏のイベント情報 レジャー

諏訪湖花火大会2017の場所取りや駐車場の穴場は?トイレの数も

2017/06/21

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


長野県の諏訪湖花火大会は、日本最大級の4万発の花火が打ちあがることで知られています。

その中でも、全長約2kmにも及ぶナイアガラの花火が有名ですね。

諏訪湖花火大会は開催場所の諏訪市だけでなく、諏訪湖畔の下諏訪町や岡谷市でも見ることができます。

※下諏訪町のおすすめスポットについてはこちらから

諏訪湖花火大会2017の開催日は?下諏訪の無料の穴場や駐車場も

2017年度の諏訪湖花火大会について、今回は無料駐車場や場所取りの穴場、トイレの情報について紹介していきましょう。

スポンサーリンク


2017諏訪湖花火大会 概要

開催日:2017年8月15日(火)

開催時間:19:00~(※雨天決行)

開門時間:14:00予定

問い合わせ先:諏訪湖祭り実行委員会

TEL⇒0266-52-4141

開催場所:諏訪市湖畔公園の周辺

※JR中央本線上諏訪駅から徒歩8分程度

花火大会公式サイト⇒第69回諏訪湖祭湖上花火大会のごあんない(平成29年度)


諏訪湖花火大会 会場周辺のトイレについて

大きなイベントで気になることの一つとして、会場にトイレはどのくらいの数があるんだろう?ということが挙げられると思います。

昨年度(※)では28ヶ所、計340基の仮設トイレが設置されていました。

(※今年度については不明)

打ち上げ会場および上諏訪駅周辺には、セブンイレブン、ファミリーマート、マツモトキヨシがそれぞれ1件ずつあります。

ただイベント当日は、買い出し客も含めてごった返すことが予想されます。

ホテルや民宿のトイレを借りるのも手でしょう。

観光地だけあって、諏訪湖畔や上諏訪駅周辺にいくつもあります。

もしかすると、そっちの方が早いかも。

 

場所取りや無料駐車場のオススメは?

ここからは会場周辺での場所取りや無料駐車場のおすすめスポットについて紹介しましょう。

 

①立石公園

立石公園は山の上から花火がキレイに見れる穴場です。

地元の人に聞いてみると、特におすすめの隠れスポットとして教えてくれるそうです。

ただ、徒歩だとJR上諏訪駅から40分近くかかってしまうのが難点ですかね。

駐車場無料ですので、車で来られる方は特におさえておきたい場所ですよ!


②諏訪湖レジャーセンター周辺

次に紹介するのが、諏訪湖レジャーセンターの周辺

レジャーセンターすぐそばにある原田泰治美術館は駐車場無料で、駐車場内には公衆トイレも併設されています。

こちらもJR上諏訪駅から徒歩30分程度かかります。

駅からバスも出ていますが、最終が16:00代と非常に速いので余りおすすめはできないですね。


③諏訪湖ヨットハーバー

次に紹介するのが、諏訪湖ヨットハーバー

こちらはJR上諏訪駅から徒歩20分程度と、比較的JR利用でもアクセスがしやすいのが特徴です。

湖畔沿いを歩きながら向かえば、途中にはセブンイレブンやモスバーガーもあるので便利なのもポイントですね。


 


まとめ

ここまで紹介した場所についてまとめると、

①山の上から花火を見れる立石公園

②無料駐車場&トイレ併設の諏訪湖レジャーセンター

③徒歩でもアクセスしやすい諏訪湖ヨットハーバー

以上の3つがポイントですね!

ご参考にしていただければ幸いです。

少し遠くなりますが、下諏訪町のおすすめスポットについても紹介していますので、そちらもよければご覧ください。

諏訪湖花火大会2017の開催日は?下諏訪の無料の穴場や駐車場も

 

↓花火大会の情報はこちらもチェック!↓
隅田川花火大会2017の日程と予備日!花火は何発?バーベキュー可能?

2017江戸川区花火大会は小雨決行?予備日は?待ち合わせ場所も

2017江戸川区花火大会の無料の穴場は?デートスポットの情報も!

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-夏のイベント情報, レジャー
-