夏のイベント情報 レジャー

隅田川花火大会2017の日程と予備日!花火は何発?バーベキュー可能?

2017/06/21

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


今年も夏の暑い時期が近づいています。

そんなときに楽しみなイベントが花火大会。

2017年に40回目を迎える隅田川花火大会は、日本を代表する花火大会の一つですよね。

例年、大勢の観光客を含む人々が訪れて賑わいを見せています。

今回の記事では、第40回隅田川花火大会の日程や予備日、バーベキュー等についてご紹介していきます。

スポンサーリンク


第40回隅田川花火大会 概要

開催日:2017年7月29日(土)

開催時間:19:05~20:30

雨天の場合は30日に順延両日ともに実施できない場合は中止

会場:桜橋下流~言問橋上流(第1会場)、駒形橋下流~厩橋上流(第2会場)

打ち上げ数:10350(第1会場)+11650(第2会場)

計:22000発

問い合わせ先:隅田川花火大会実行委員会事務局

東京都台東区東上野4丁目5-6

TEL→03-5246-1111

 

公式サイトはこちら:隅田川花火大会 公式HP

 

ご覧の通り、29日雨天の場合は翌30日に延期となります。

もし両日雨の場合は中止…ということになってしまいますが、こればっかりは仕方ないですね。

そして、花火の打ち上げ数はというと、日本でもトップクラスの計22000発の花火が夜空に打ち上げられます。

夏の風物詩としてこれは見に行くしかありませんね!

 

バーベキューは可能? その他注意事項

隅田川花火大会では、会場周辺でのバーベキューは特に禁止されていませんが、通行人の迷惑にならないような配慮が必要でしょう。

出来れば、川沿いの人が少ない場所が望ましいですね。

その他注意事項について主要なものをリストアップしておきましょう。

・会場周辺でのドローンの飛行

・ペットのマーキング

・飲食物を含む物販

⇒申請・許可制もありませんので、全面禁止ということになります。

・指定場所以外での喫煙

・ごみの不法投棄

・防護柵内への侵入

どれも当たり前のマナーの範疇だと思うので、節度を持ってイベントを楽しむよう心がけましょう。

 

当日は混雑回避の工夫を

いかがでしたでしょうか?

隅田川花火大会は7月29日開催予定です。

当日は大変な混雑が予想されます。

可能な限り、早めのお出かけをした方がよいでしょう。

帰宅時も、なるべく帰宅時間をずらして混雑を避ける工夫があるといいと思います。

 

※千歳航空祭など、夏のイベント情報はこちらもどうぞ!
2017函館港祭りの花火は何発?市電の混雑状況、人が少ない場所も

千歳航空祭2017のプログラムは?雨天決行?駐車券・シャトルバスも

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-夏のイベント情報, レジャー
-