レジャー 役立つ知識

LCCバニラエア関空-函館便の4月以降は季節運航!予約はいつ可能?

2017/06/21

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

vanilla01

格安航空会社LCC大手であるバニラエアでは、2017年の2/19から函館-成田便が、3/18からは函館-関空便が就航します。

この内、函館-関空便では現在の所、3/18~4/5までの航空券しか予約することができません。

新幹線に乗るよりも格安かつ手軽に函館へ行きたい!という人

特に、ゴールデンウィークに函館に旅行へ行きたい人にとっては残念な状況ですよね。

今回の記事では、4月6日以降の運行状況や予約はいったいいつから可能なのか?まとめました。

スポンサーリンク


バニラエア 函館-関空便は季節運航! 4月6日以降は不定期か?

調べてみた結果、2017年4月6日以降の函館ー関空便は季節運航であることがわかりました。

そして、4月~6月の便は運航する予定がありません

6月以降の運航予定についても現状不明であり、運行次第、公式サイト上からアナウンスがあるとのことでした。

ですので、公式からの情報を待つしかないという状況です。

 

バニラエア 料金設定種類について

ここで、バニラエアの運賃設定について改めておさらいしましょう。

バニラエアの運賃設定には大きく分けて"コミコミ"、"シングル"、"わくわく"の3種類があります。

"シングル"とは区間最安値運賃のことです。

一部のサービス、例えば航空券の払い戻しやスタンダードシートの座席指定が有料だったりなどの制約がつきます。

なので、目的地への移動だけを目的とする場合に最適ですね。

"コミコミ"の方はシングル、わくわくと比べ2000~3000円ほど運賃が高くなります。

その代わり、空港での手荷物預けが無料かつ航空券の払戻しが可能というのが特徴。

大きな手荷物がある場合、例えば長期旅行ではこちらの運賃設定を利用しましょう。

"わくわく"は不定期に登場するキャンペーン運賃ようなもので、"シングル"運賃よりも安く搭乗することができます。

"わくわく"に関する情報は公式サイトを通じてチェックしましょう。

 

関空-函館便以外は定期運行! わくわくバニラを見逃すな!

いかがでしたでしょうか?

なお、2/19就航の函館-成田便をはじめ、函館-関空便以外は定期運行となっています。つまり、季節に限らず常時予約が可能です。

また、不定期でキャンペーン運賃である"わくわくバニラ"の案内があります。

メルマガ登録や公式Twitterアカウントをフォローすることで、いち早く最新情報を受け取れます。

一刻でも早く予約したい人にはぜひお勧めです!

↓関連記事はこちらから↓
LCCバニラエア関空・成田-函館便が運行開始!いつから予約可?運賃は
↓各航空会社の旅割も利用しましょう!↓
年末年始の飛行機予約は旅割75で!旅割の種類と予約方法は?

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-レジャー, 役立つ知識