takusanのニュースをお届けします

あなたが今知りたいニュースを"たくさん"届けます!

芸能

DEENのギター田川伸治脱退はなぜ?最終ライブはいつ?予約方法も

Pocket


人気音楽グループ「DEEN」のギター担当である田川伸治さん(画像右側の方)が脱退を発表しました。

今後はボーカル池森秀一さんとキーボード山根公路さんの2人で活動を続けて行く方針とのことです。

突然の脱退発表ということでファンを中心に驚きや残念がる声があがっています。

他には今後2人となるDEENの活動はどうなるんだろうという書き込みも有りました。



個人的にもテイルズオブデスティニーの主題歌「夢であるように」は非常に好きな曲なので、今回の脱退は残念でなりません。

今回の記事では、DEENのギター担当田川伸治の脱退理由はなぜか、また3人での最終ライブの情報についてもまとめています。

スポンサーリンク


田川伸治 脱退はなぜ?


田川伸治さんはDEENの2代目ギタリストとしてDEENの音楽を担ってきた一人です。

中学卒業の頃から一流ギタリストとして、その道では有名だったことからも実力がうかがい知れます。

気になるなぜ脱退に至ったのか?についてですが、本人コメントによれば

25周年を機にDEENを離れ、一ギタリスト、一音楽人として新たなチャレンジをしたいという思いがある

とのこと。

今後の音楽人生とDEENとしての活動をグループ間で話し合って、最終的に脱退という結論に至ったようです。

新たなチャレンジということは多少なりとも違う音楽を生み出したいという思いでしょうから、音楽性の違いも関係したのかなと思います。

やっぱり長年グループをやっていると、音楽性の違いから脱退…というのはどうしても出てくるのかなと思うと少し寂しいですよね。

スポンサーリンク


3人での最終ライブはいつ?チケット予約も!

DEENの3人での最終ライブは、2018年3月10日開催の25周年記念の日本武道館公演となります。

これを期に田川さんは脱退し、今後DEENは2人で活動継続という形になります。

現在このライブのチケットがチケットぴあで予約受付中です。

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=11011402

発売期間は3月7日 23:59までとなっていますから予約はお早めにどうぞ。

 

併せて、25周年記念のベストアルバム発売も決定しています。

「このまま君だけを奪い去りたい」「夢であるように」といった名曲の他にも、3人での最後の新曲「Journey」を含むデビュー以来の全曲が収録されます。

さらに初回限定盤には、ZARDによる「瞳そらさないで」、織田哲郎「このまま君だけを奪い去りたい」、WANDS「このまま君だけを奪い去りたい」など楽曲提供者がカバーしたDEENのナンバー全11曲を収めたプレミアムディスクも付いてきます。

発売日は2018年2月28日です。

 

田川伸治さんの脱退はファンにとって残念なニュースになってしまいましたが、2人での活動となる今後も変わらずに応援していきたいですね!

スポンサーリンク


この記事をシェアする
Pocket

-芸能
-, ,