takusanのニュースをお届けします

あなたが今知りたいニュースを"たくさん"届けます!

芸能 テレビ

ケンミンショーで特集の帯広豚丼!とん田の場所や行き方、待ち時間は?

Pocket


12月14日(木)放送の「秘密のケンミンshow」は、全国の豚肉グルメについての特集です!

公式ツイート兼予告動画がこちら。うまそうな豚肉グルメっすね。


この中でも特に注目度が高いと思われるのが、帯広の豚丼でしょう。

特集される可能性が高いお店としては、とん田ぱんちょうかと思われます。

今回の記事では、とん田やぱんちょうの場所や行き方、待ち時間の他、値段やテイクアウトについてまとめました!

スポンサーリンク


ケンミンショーで豚肉グルメ特集!

放送局:日本テレビ系列

放送日時:12月14日(木) 21:00~21:54

※毎週木曜日21:00から放送

司会:みのもんた、久本雅美

今回の放送では、「特別企画!全国激うま豚グルメ10連発!」と題して全国各地の豚肉グルメについて紹介されます。

その中身は…

・帯広の豚丼

・群馬のとんかつパスタ

・鹿児島の骨付きとんこつ

・名古屋の赤みそポーク

といったラインナップです。

想像しただけでもよだれが出てきそう…w

当記事ではその中でも帯広の豚丼の名店についてスポットを当ててみたいと思います。

 

①とん田

まず一つ目のおすすめ店が「とん田」です。

帯広の豚丼店でも、最も長い行列ができることでも知られています。

その人気もあってか、2017年8月に店舗が移転されて以前よりも座席数が増えているのですが、それでも長い行列が絶えません。

このお店の大きな特徴としては、豚肉の種類をロース、ヒレ、バラの中から選べること。

定番のヒレやジューシーな脂身が美味いバラ、脂身が少なめであっさりとした味わいのロースとバランスがとれたラインナップです。

メニューもシンプルで、豚丼3種と肉とライスの大盛りくらいしかありません。

豚丼に対する自信の表れでしょう。

(メニューと値段一覧)

・バラぶた丼 780円

・ロースぶた丼 780円

・ヒレぶた丼 780円

・ロース・バラ盛り合わせぶた丼 880円

・肉大盛 200円

・ライス大盛 120円

・ぶた丼のたれ 500円

豚丼のたれはお土産に大人気だそうで、リクエストがあったらぜひここで買っておくといいでしょう。

そして気になるとん田の豚丼がこちら!


※写真はバラ豚丼

おいしそう!!

味も見た目に違わずとても美味しく、行列の絶えない全国的な有名店というだけあると思います。

特におすすめなのがバラで、バラ豚特有のジューシーな脂と甘めのタレの組み合わせが絶品でした。余分な脂がなく胃もたれしにくいので食べやすかったです。

(どうしても脂身が苦手ならロース、ヒレを勧めますが)

ごはんと肉の量も多く、並盛でも結構なボリューム感があります。

待ち時間についてですが、昼間や夕方の時間帯だと最低でも30~40分は覚悟しておきましょう。

可能ならばランチやディナーの時間帯を避けて行ってみるのをお勧めします。

テイクアウトはありませんので、混んでても並んで食べるしかありません。

アクセスについてですが、帯広駅から東へ歩いて20分ほどと少し遠いうえ、近くにバスも通ってないのでちょっとアクセスに難がありますね。

なので車があると便利です。駐車場も17台分あります。


住所:帯広市東10条南17丁目2

TEL:0155-24-4358

営業時間:11:00~18:00

定休日:毎週日曜日

席数:50(カウンター、テーブル、小上がり)

豚丼.com とん田

※地図はこちら

スポンサーリンク


②ぱんちょう

もう一つのおすすめ店が「ぱんちょう」です。

帯広豚丼の代名詞ともいわれる歴史のある名店です。

それだけあって特に観光客に人気が高く、土日や連休中には長蛇の列が店の前に出来ていますね。

メニューも豚丼(ロースのみ、メニューによって量だけが異なる)と汁物のみと、非常にシンプルなものです。

(メニューと値段一覧)

・豚丼 松 850円

・豚丼 竹 950円

・豚丼 梅 1050円

・豚丼 華 1250円

・お土産豚丼(テイクアウト) 950円~

・わかめ汁 180円

・なめこ汁 200円

松・竹・梅・華の順で肉とごはんの量が多くなっていきます。肉の質はいずれも同じです。

開店当時の女将さん(梅さん)にちなんで、松竹梅のランクが逆になっているのが面白いですね。

そして気になるぱんちょうの豚丼の写真がこちら!



これもおいしそう!!

お味の方ですが、炭火で焼いたロース肉と秘伝のたれが組み合わさって、肉感というよりも香ばしさが強調された味になってとても美味しいです。

それだけでなく魅力的なのが、駅から北へ歩いて2~3分というアクセスの良さテイクアウトが有ることでしょう。

テイクアウトはお土産豚丼として950円から買うことができ、電話予約も可能です。

地元だけでなく観光客に人気があるのも頷けます。

住所:帯広市西1条南11丁目19

TEL:0155-22-1974

営業時間:11:00~19:00

定休日:毎週月曜日、第1・3火曜日

席数:36(全て椅子席)

豚丼.com ぱんちょう

※地図はこちら

いかがでしたでしょうか?

帯広豚丼の特集が組まれているケンミンショーは、12月14日(木)放送です。

機会があるならぜひとも食べに行ってみてくださいね!

スポンサーリンク


この記事をシェアする
Pocket

-芸能, テレビ
-, ,