芸能

ジオストームでブルゾンちえみが声優に!キャストや公開日、映画の評判

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


2018年1月19日(金)に公開される映画「ジオストーム」の日本語吹替版で、ブルゾンちえみが声優に初挑戦することがわかりました。

芸人としての活躍だけでなくドラマ出演、そして初の声優挑戦とそのブームはとどまることを知りません。

今回の記事では、ブルゾンちえみが演じる役柄や映画の内容、キャスト、映画の評判についてまとめましたのでご覧ください。

スポンサーリンク


映画「ジオストーム」キャスト&内容



まずストーリーについてですが、

「ジオストーム」は、天候を操る気象コントロール衛星の暴走が発端となり異常気象や自然災害が地球に次々と巻き起こっていく。この異常事態に主人公ジェイク・ローソンらが立ち向かっていく様子を描くアクション映画…となっています。

2017年にアメリカで既に公開され、これまで全世界で興行収入1億8000万ドルを達成しています。

ジオストームの主なキャスト&スタッフ一覧は以下の通りです。

・キャスト ()内は吹き替え声優

ジェイク・ローソン:ジェラルド・バトラー(上川隆也)

マックス:ジム・スタージェス(山本耕史)

サラ:アビー・コーニッシュ(ブルゾンちえみ)

・スタッフ

監督:ディーン・デブリン

脚本:ディーン・デブリン、ポール・ギヨー

制作:ワーナーブラザーズ

ブルゾンちえみが吹き替えを演じる役柄は?

ブルゾンが演じるのは女性シークレット・サービスのサラ(アビー・コーニッシュ)役。

大統領の緊急事態に男性顔負けの銃さばきやカーチェイスを見せるキャリアウーマンとのことで、偶然(必然?)にもブルゾンの持ちネタであるキャリアウーマンネタにピッタリな配役です。

だから今回このような吹き替えのオファーが来たのかもしれませんね。

以下、吹き替えに対するブルゾンちえみのコメントを掲載しておきます。

ブルゾンちえみ コメント

私は映画を観ている時間が一番好きなので、吹き替えのお仕事ができるのは夢のようです! 私が演じるのは女性シークレット・サービスという、まさにキャリアウーマン! 上川さん、山本さん、そしてブルゾンという男2女1のお得意の構図で今回も頑張ります!

引用:http://natalie.mu/owarai/news/255647

映画の評判がよくない!?

さて、ひとつ気になるのが肝心の映画の出来。

本作は既に米国をはじめとする世界各国で公開されていますが、映画評論家からは批判の嵐

評論家の支持率はたった10%、映画の平均点は10点満点中3点…と散々なものになっています。

日本での公開そしてブルゾンちえみをはじめとする豪華メンバーがそろっているのに、これは心配の種ですね。

ともかく、映画「ジオストーム」は2018年1月19日(金)公開です。お楽しみに!

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-芸能
-, ,