芸能

ニッチローとイチローを画像で比較!身長、本名、本業は俳優?

2017/09/18

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket


イチロー選手のそっくりすぎるモノマネでおなじみの芸人、ニッチローが今話題沸騰中です。

イチロー選手が日米通算4257安打の新記録達成したことを受け、営業の依頼が次々に舞い込んでいるそうです。

これに対し本人は、

「恩恵をそのまま受けてますね」

「割り増しで言えば、今のイチローさんの打率(・353)より多い。5割は超えています」

とコメントしており、この盛況を喜んでいるようですね(笑)。

ニッチローの特徴といえば、何よりとにかく似ている、いや"似すぎている"とか"もはや兄弟では?"くらいのレベルでそっくりすぎること!

百聞は一見に如かずということで、イチロー選手とニッチローこの2人を写真で見比べてみましょう。

スポンサーリンク


クイズ!どっちがイチロー?(ニッチロー?) 皆さんも当ててみよう

これから2人の写真を上下で並べていきますので、どっちがイチロー選手かまたはニッチローか、皆さんも当ててみてください。

早速いってみましょう。

(Q1)
A.

B.



(Q2)

                           A.                   B.  



問題の答えは、

Q1 A.イチロー、B.ニッチロー

Q2 A.ニッチロー、B.イチロー

でした!!

どうでしたか?瓜二つといっていいほど似ていたかと思います。

見た目も非常に本人と似ているニッチローですが、実はイチロー選手と全く同じ身長181cmだそうです。

体重は本人よりも10kgほど軽いそうですが、見た目だけでなく体格(身長)まで本人と瓜二つとは恐れ入りますね・・・。

 

ニッチローの本名、本業は? 本人とはまだ未対面?

今ではイチロー選手のモノマネとして有名になった彼ですが、実は本業は俳優って知ってましたか?

ニッチローの詳しいプロフィール情報をまとめてみました。

本名:今村健太

青年月日:1978年9月23日(現37歳)

職業:俳優(株式会社ナチュラルマジック所属)

身長:181cm(イチロー選手と全く同じ)

趣味:バットでの素振り

主な番組出演:細かすぎて伝わらないモノマネ選手権(とんねるずのみなさんのおかげしたの企画内)

イチロー選手のモノマネを芸として始めて5年近くになるそうですが、本人とは対面したことがないそうで、

「まだ(本人に)お会いしたことがない。公認ではなく黙認です」

イチローからの芸の評価は全く聞こえてこないといい、

「それ以上は聞いたことがないから、怖いです。お会いしたらまず謝りたい」

と語っているそうな(笑)。

どうやらイチロー本人は「知ってる」とニッチローの存在を認識しているようです。

それだけに本人との対面を果たす時にはさぞ緊張するでしょうね。

それを裏付ける話に、残り17本に迫っているメジャー通算3000本安打をイチローが達成した時には、仕事で現地に行く予定があるらしいです。

ですがニッチロー本人は「対面するのが怖くて…。スタンドから見てようかな」対面に消極的であることが語られています。

※3000本安打達成前に、仕事の都合上で帰国したため対面を果たすことはなかったそうです。

 

本気度MAX! モノマネの為に会社を退職&離婚!?

本人との対面には消極的でも、モノマネにかける思い・本気度が伺い知れるエピソードを紹介します。

2015年3月27日に放送されたTBS「タカトシWADAIの王国」に出演した際に、ものまねのために会社を退職し、離婚していたを明かしています。

ニッチローは22歳で飲食店へ就職し、29歳で結婚し従業員として働きながら生活していました。

ある時から飲食店のお客さんに"イチローに似ている"と言われたことがきっかけで、モノマネを始めることになりました。

最初は面白半分でモノマネをやっていたようですが、日が経つにつれ徐々に本気モードになり、モノマネで食っていきたい!と思うようになったそうです。

そして、2011年当時32歳の時に、

「ものまねのために会社を辞めました。ものまねをやりたくて離婚しました」

と話し奥様と離婚に至りました。

離婚した理由は不安定な人生に妻を付き合わせて迷惑をかけたくない…という思いから決断したんだそうです。

仕事と家族を捨てて、文字通り人生を懸けてモノマネで生きていくことを決心した姿がそこにはありました。

人生を懸けた選択、これ一筋で生きていくんだという覚悟は並大抵の精神じゃ成し得ないと思います。

このエピソードを知った時から私もニッチローのことをより好きになったし、モノマネ動画をもっと見たくなったし他人に紹介したいなと思いましたね。



記事を読んでくれている皆さんもぜひニッチローのモノマネを見てみてください!

今一押しの芸人ですよ!

スポンサーリンク


この記事をシェアする
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

-芸能
-